ホーム|ご相談・ご質問

□ な行の債務整理 用語について

1.年金担保金融(ねんきんたんぽきんゆう)

年金証書・銀行預金通帳・キャッシュカード・銀行印などをお年寄りから取り上げ、取り上げた通帳・キャッシュカードで年金を引き出して返済にあてさせる違法業者。闇金の一種です。

2.任意整理(にんいせいり)

任意整理とは、法律専門家が、各債権者(金融業者)と和解交渉をして、利息制限法または出資法にもとづき再計算しなおし、過払金充当減額(払い過ぎた利息を元金に充当し残金を減額)・債務不存在確認(払い過ぎた利息を換算すると既に債務が無い)・過払金返還請求(払い過ぎた利息を全額返してもらう)・不当利得返還請求(出資法以上の違法支払を全額返してもらう)などの法的手段を用い負担を軽減させ、正当な残債が存在する場合は、無利息にて少額の長期返済を、もしくは さらなる大幅な残金の減額を考慮する短期返済などの、無理のない返済を目的とした合意和解による債務整理。

3.ノンバンック(のんばんく)

いわゆるサラ金、カード会社、リース会社など。銀行とはちがい預金の預け入れや決済機能をもたない金融機関。

4.根保証(ねほしょう)

現状の債務だけではなく、将来に渡って継続的に続く取引で発生する債務までを保証する契約のこと。

根保証には、単なる保証と違って付従性(主債務が無くなると保証債務も消滅する)がないため、継続的な取引が終わるまで保証の極度額の範囲内で何回も利用できる。

一方、単発の債務を保証する通常の保証人より根保証の保証人の方が、その責任や万が一の負担は重くなる。

平成17年4月1日より施行された民法の改正によって、極度額の定めのない根保証契約は無効となった。

  • トップ
  • 北海道|
  • 青森県|
  • 岩手県|
  • 宮城県|
  • 秋田県|
  • 山形県|
  • 福島県|
  • 茨城県|
  • 栃木県|
  • 群馬県|
  • 埼玉県|
  • 千葉県|
  • 東京都|
  • 神奈川県|
  • 新潟県|
  • 富山県|
  • 石川県|
  • 福井県|
  • 山梨県|
  • 長野県|
  • 岐阜県|
  • 静岡県|
  • 愛知県|
  • 三重県|
  • 滋賀県|
  • 京都府|
  • 大阪府|
  • 兵庫県|
  • 奈良県|
  • 和歌山県|
  • 鳥取県|
  • 島根県|
  • 岡山県|
  • 広島県|
  • 山口県|
  • 徳島県|
  • 香川県|
  • 愛媛県|
  • 高知県|
  • 福岡県|
  • 佐賀県|
  • 長崎県|
  • 熊本県|
  • 大分県|
  • 宮崎県|
  • 鹿児島県|
  • 沖縄県|